GetMoney(ゲットマネー)でお小遣いをつくる方法★2時間13分で29,000円をゲットした方法

ゲットマネー(getmoney)、げん玉、ポイントハンターというポイントサイトで、私が2時間13分で楽々29,000円を獲得したやり方をおしえます。ただであなたも楽々5万円以上をつくることが可能ですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|

はじめに

私のページにようこそいらっしゃいました。

心から感謝します。


では、早速、あなたも楽々お小遣いを得る方法を
わかりやすく説明します。


ご存知の通り、今、ネットでは、いろいろな方法でお小遣い
をつくることができます。

私が選んだのは、自分でお金を使わず、短時間で、しかも
比較的多くのお金を楽に得ることができる方法でした。

もちろん、だれからも拘束されない、自分の都合のいい時間に
自分で好きにできる方法。

(ぜいたくな条件ですよね)


うえの条件を満たすいくつかある方法のうち、たとえインターネットの
初心者の方でもすぐにできる方法をここでおしえます。


その方法とは・・・

「ポイントサイト」(「ポイントポータルサイト」)利用して、お小遣いを
ゲットするもの。


ポイントサイトって何?

いろんな企業から広告を集めており、そのポイントサイトに登録した
あなたがそれらの企業に資料を請求したり、カードの発行を申込んだり
するとポイントが与えられます。

あなたが希望すればそのポイントを現金や図書カードに変えてくれるサー
ビスなどをしているサイトです。


いくつかあるポイントサイトの中でも、今、噂になっているのが
「Get Money(ゲットマネー)」、「げん玉」、「ポイントハンター」。


去年の暮れ、ある週刊誌でも取り上げていましたね。

ご存知の方も多いかもしれません。


Get Moneyは、今までに、延べ40万人の方が総額4億円以上を
獲得しているといっています。
(2008年1月現在)

利用者がずいぶん増えているようです。

Get Moneyは、東証マザーズに上場している(株)アドバックス
という会社の子会社・(株)アドクロスというところが運営・管理
しています。

一部上場系のサイトということもあり、安心感があるところも、
うけている原因でしょうね。



さて、私は「Get Money(ゲットマネー)」「げん玉」「ポイント
ハンター」という3つの噂のポイントサイトを使いました。

ちょっと、のぞいてみますか。

登録料、年会費など一切かかりません。


Get Money

げん玉

ポイントハンター


Get Moneyで2件、げん玉で5件、ポイントハンターで4件、
まずは合計10件の企業にカードの発行やら見積もりの請求
をしました。

ぜんぶ無料です。

また、あとからひどくお金のかかることを請求されることなども
ありません。

時間にして2時間13分ほど。

途中、家族のものとちょっとおしゃべりをしたり、コーヒーを飲
んだり、メモをとったりしながらでした。


ポイントを獲得できたのは、10件中8件。

獲得したお金は29,000円ほど(正確には28,880円)です。


私が試してみたのは、各ポイントサイトに広告を出している数多くの
企業のうち、ほんの一部です。

もっと無料の申し込みを続ければ、楽々5万円以上は獲得することが
可能です。


では、次から具体的にご説明しましょう。


スポンサーサイト
|

Get Money、げん玉、ポイントハンターに登録     しましょう

では、実際にお金をつくってみましょう。


◆始めに「ゲットマネー」「げん玉」「ポイントハンター」に登録しましょう。

 登録したからといってお金はかかりません。
 
 また、お金がかかることを請求されることもありません。

 退会することも自由にできますよ。


こちらから登録できます→Get Money!

こちらから登録できます→げん玉

こちらから登録できます→ポイントハンター


◆登録の仕方について

超図解!

ポイントサイトへの登録方法については、この「マニュアル」の中にある
「まるわかりGet Moneyでお金をつくる方法」
「1.まず、Get Moneyに登録しましょう」をごらんください。

とてもわかりやすく説明してますよ。


これらのサイトでのおすすめは、なんといっても資料請求やクレジット
カード、キャッシングの申し込みなどでポイントを貯めることです。


もちろん、企業からポイント(=お金)をもらえるからといって、クレジットカ
ードもキャッシングも使わなくてもOK。


一つの企業へのクレジットカードの申し込みをするだけで、30,000ポイ
ントとか50,000ポイントをいっきにゲットできるんです。

10ポイントが1円。1,000円から換金できるので、1件の申し込みで、
すぐ3,000円とか5,000円をゲットすることができます。

(イーバンク銀行を獲得現金の振込先に指定すると、500円から換金
できます。)

※ポイントハンターでは、1ポイント=1円で換算します。
 


あなたの口座に現金を振り込んでもらうのに、手数料などもかかりません。




  
 
  

 


|

まるわかり!Get Moneyでお金をつくる方法

「Get Money」でお金をつくりましょう

これからGet Moneyでお小遣いをつくる方法をわかりやすくお話します。

このページの途中にある画像をクリックしてください。
画像でやり方を確認していただけます。

クリックして出た画像は、拡大していただくと、見やすくなります。

(画像を拡大する方法)
①画面の一番上、右すみのところにある3つのアイコンの
 真ん中のものをクリックする。

最大化する


②画像が出た後、数秒すると画面右下の方に出る、拡大
 縮小するアイコンをクリックする。





1.まず、Get Moneyに登録します。

(1)あなたのメールアドレスをまず入力します。

(「Yahoo!メールを使うことをおすすめします)

※Get Moneyのトップ画面は平成20年1月11日にリニューアルされました。
メール記入



(2)次にあなたの個人情報を入力します。

名前など、あなたに関することを入力してから、下の方の「登録する」をクリックします。

個人情報記入





2.一応、登録状況を確認しましょう。

登録確認





3.いよいよ実際にお金をつくりましょう

ポイントを獲得するページに移ります。

画面、左上の方「獲得する」をクリックします。

獲得する





4.ポイントをゲットします

ポイントをゲットする項目はいくつかあります。

そのなかでも比較的ポイントを稼ぎやすいところが「無料会員登録
資料請求」「キャッシング」「クレジットカード」のところです。

これらですべて会員登録したり資料請求、ないしは申込みなどをすると、簡単に3万円ほどを獲得することは可能ですよ。


特にポイントが高いのがキャッシングとクレジットカードのところです。

会員になったり口座を作ったり、カードを発行してもらってもお金を借りる必要は全くありません。

「いろいろカードを持っておくのはどうも・・・」という方は、カードが届いてか
らそのカードをご自分で破棄いていただければよいだけのことですね。


キャッシングとクレジットカードの申込みは10,000ポイント以上のところ
が多いので、10ヶ所ほどで申込手続きができると、それだけで1万円以
上になります。

※10,000ポイントが1,000円に換算されます。

クレジット





5.実際に申込んでみましょう

「クレジットカード」のところで説明します。


(1)左サイドバー「ポイントゲット!」の「クレジットカード」をクリック
   します。(上図をご覧ください)


すると、このような画面が出ます。

画面の中央部分に各種カードの画像が出ていますね。

最初に出ている「シテイカード」は30,000ポイントですよね。
申込ができれば、ここだけで3,000円をゲットできるんです。



(2)リンクされている文字などをクリックします。

シテイカード




(3)次のような画面が出ます。


画面の下の方「こちらから30,000ポイントゲットできます」をクリックします。

シテイカードポイントゲット




4)企業のサイトへ移りました。

申込みをします。


「オンライン入会申込みへ」をクリック。

シテイカード申し込み




(5)申込み事項を確認します。

あなたがより確実にポイントをゲットするために大切です。

まちがって記入して、気づかないでいると、ポイントを獲得できない
だけではなく、同じカードに次に申込むときに、ちがうポイントサイト
でも認めてもらえないことになるようです。


シテイカード情報登録





6.同じようにしてどんどんポイントをゲットしていきましょう

他の企業、また、他の項目でポイントを獲得する場合もやり方は同じです。




以上で、Get Moneyでの説明を終わります。


Good Luck!



|

イーバンク銀行、ジャパンネット銀行に無料口座を   つくりましょう

銀行口座を作りましょう。

あなたが報酬を受け取るために必要になります。


イーバンク銀行」か「ジャパンネット銀行」に口座をつくることをおすすめします。

すでに2つのうちどちらかの銀行口座か「ゆうちょ銀行」の口座を持っておられる方は、
読み飛ばしていただいても結構です。


Get Money、げん玉、ポントハンターという主なポイントサイトで、現金の振込先
銀行として共通しているのがイーバンク銀行とジャパンネット銀行、そして、郵貯
銀行なのです。


「Get Money」というポイントサイトでは、かなり幅広く他の都市銀行や地方銀行
への振込みも扱っています。

ただ「げん玉」と「ポイントハンター」では、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行など
限られた都市銀行への振込みしか扱っていません。


もちろん、登録は無料でできます。

口座維持手数料は、イーバンク銀行とジャパンネット銀行とも
都市銀行や地方銀行などと比べると費用はかからない方です。


■イーバンク銀行

こちらから登録できます→イーバンク銀行



イーバンク銀行の口座の作り方
↓ ↓ ↓
イーバンク銀行



口座維持手数料は、入出金の方法と回数によって違ってきます。

例えば、月1~5回目までの入出金までは無料。

方法によって所定の回数を超えると、1回210円の手数料が必要になります。



イーバンクのメリットの一つはその振込み手数料の安さ です。
他行への振り込み手数料が金額に関係なく一律160円。イー
バンク同士だとなんと無料です。

イーバンクの方が、預金金利が若干高く、セブン銀行での
入出金が条件なしで無料.。家の近くにセブンイレブンがある
人には便利だと思います。

口座維持手数料が一定の範囲内で無料です。
これはジャパンネット銀行と比べて有利な点です。

お小遣いサイト系との提携が多く、また、競馬や競艇、サッカー
のtotoを買えたりするなどの特徴があります。

これからご紹介するお小遣いをつくれるサイト「Get Money」
では、5,000ポイントからお金にかえることができます。
(他の銀行の口座では10,000ポイントから)



■ジャパンネット銀行

こちらから登録できます→ジャパンネット銀行




ジャパンネット銀行の口座の作り方
↓ ↓ ↓
ジャパンネット銀行



口座維持手数料は、基本的には、月189円です。

ジャパンネット銀行の口座間であれば、取引金額に関係なく
振込手数料は、1件52円(消費税含)と格安です。(他の金融
機関宛は 168円~262円)

郵便局、三井住友銀行、コンビニなら24時間365日提携ATM
(am/pmに設置の@BΛNK、E-net、セブン銀行)が利用可能です。

国内大手のオークションサイト(Yahoo!オークション、ビッダ
ーズ、楽天フリマ、WANTEDオークションほか)と提携して
いるので、口座自動振替により、支払いがネット上で簡単
にできます。



私は、一応、両方に口座を持っています。





|

Get Moneyのポイントを現金にかえましょう

Get Moneyでゲットしたポイントをお金にかえましょう。


現金を手にする方法についてお話します。



1.Get Moneyのサイトにいきましょう

サイトの一番上のところ「マイページ」をクリックします。

マイページ




2.パスワードを入力します

このような画面が出ますので、あらかじめGet Moneyから
与えられていたあなたのパスワードを入力します。

パスワード




3.キャッシュバック

今度は、この画面が出ますので、左の方、サイドバーにある
「キャッシュバック」をクリックします。

キャッシュバック




4.キャッシュバックの申請

いよいよ最終段階。

あなたの希望する口座にGet Moneyからお金を振り込んで
もらいます。

口座を選択します。

キャッシュバック申請


イーバンク銀行は、5,000ポイント(500円相当)から受け取れます。

ジャパンネット銀行やその他の銀行は、10,000ポイント
(1,000円相当)から受け取ることができます。



以上です。



あなたは、いくら受け取ることになりましたか?


これからの幸運を祈ります。




|

「げん玉」でお小遣いをつくりましょう

同じようにして「げん玉」でもお小遣いをつくりましょう。

げん玉

→→
|

「ポイントハンター」でお小遣いをつくりましょう

ポイントハンターでもお小遣いをつくりましょう。

ポイントハンターはこちらから








|

一つのパソコンで何人までゲットできるの?

【同じパソコンで、自分一人しかお小遣いをゲットできないの?】

《Get Money》
 このことについては、利用規約でなにもいっていません。

 そこで、私は、GetMoneyの斎藤亜紀さんに質問してみました。

 かえってきた答えを紹介しますね。

「 GetMoney!の斎藤亜紀です。
お返事が遅くなりまして申し訳ございません。

GetMoney!は、お一人様1IDとさせて頂いてますので、
ご登録されていないメールアドレスをお持ちでしたら、
ご家族の方もご登録頂けますが、ご本人様を含め、4名
様までのご登録となります。

また、登録されているご本人名義の口座宛てに
キャッシュバックさせていただいているので、
金融機関へのキャッシュバックをご希望の場合、
お一人様一口座必要となります。

ご家族様でのGetMoney!ご利用の注意点ですが、
「同一IPのお申込みはポイント対象外」と記載されている
案件に関しては、ご家族様みんなでお申込みされますと、
「不正」と判断されますので、ご家族様のどなたかが代表
で1回お申込みいただければと思います。」

ということです。
 

 私の場合、家族2人で同じことができるとすれば、1日で58,000円!

 2人で2日行うとすれば、116,000円ゲット!!
  


《げん玉》
 登録は、一人、一つのパソコンでしてくださいと利用規約で決まっていま
 す。

 同居している他の家族の方がお金を稼ぐのはちがうパソコンでしてくださ
 いといっています。


《ポイントハンター》
 規約によって、同じ方が複数登録するのはできないといっています。

 同じパソコンでも他の家族の方が登録して、稼ぐのは、一定の範囲内で
 はいいようです。



|

Get Money、げん玉、ポイントハンターでお金を得るときの注意

Get Money、げん玉、ポイントハナンターでポイントを獲得するとき、
一応、考えておいたほうがいいことをお話します。


■カードの発行やキャッシングを申込む場合

※ポイントの高い「カード」や「キャッシング」のコーナーでは、同じポイント
  サイトで1日にいっぺんに6件も10件も申し込みをするのは避けるほう
 がポイントを認めてもらいやすいかもしれません。

 Get Moneyで数件申込んだら、げん玉、そして、ポインハンターにいき
 数件申込む。

 2~3日たってからまた、同じように申込む、という方法が無難かもしれ
 ません。

 
※同じカードの発行を違うポイントサイトでそれぞれ申込んでもポイントは
  認められます。

 私の場合、OMCカードを同じ日にげん玉とポイントハンターで申し込み、
 両方でポイントを認めてもらえました。
 
 
※特にクレジットカードとかキャッシングを申し込んで、認めてもらった場合、
 使わないからといって、すぐに解約することは、原則として避けたほうがい
 いかもしれません。
 6ケ月ほどしてから解約するほうが無難かもしれませんね。

 カードによっては、年会費がかかるものがあります。
 セゾン・アメリカンエクスプレスカードなどは、本会員として申込み、
 カードが届くと、年間21,000円の会費をまもなく請求されます。

 年会費については、よ~く確認したうえでカード発行の申し込みを
 してくださいね。
 


※クレジットカードとキャッシングを申込んだ場合、本人確認の電話が
 企業からきます。
 
 私の場合、全部女性の担当者で、生年月日などを答えました。


 資料の請求など、そのほかの申し込みをした場合は、本人確認の電話
 はきませんでした。


|
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。