GetMoney(ゲットマネー)でお小遣いをつくる方法★2時間13分で29,000円をゲットした方法

ゲットマネー(getmoney)、げん玉、ポイントハンターというポイントサイトで、私が2時間13分で楽々29,000円を獲得したやり方をおしえます。ただであなたも楽々5万円以上をつくることが可能ですよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|

Get Money、げん玉、ポイントハンターでお金を得るときの注意

Get Money、げん玉、ポイントハナンターでポイントを獲得するとき、
一応、考えておいたほうがいいことをお話します。


■カードの発行やキャッシングを申込む場合

※ポイントの高い「カード」や「キャッシング」のコーナーでは、同じポイント
  サイトで1日にいっぺんに6件も10件も申し込みをするのは避けるほう
 がポイントを認めてもらいやすいかもしれません。

 Get Moneyで数件申込んだら、げん玉、そして、ポインハンターにいき
 数件申込む。

 2~3日たってからまた、同じように申込む、という方法が無難かもしれ
 ません。

 
※同じカードの発行を違うポイントサイトでそれぞれ申込んでもポイントは
  認められます。

 私の場合、OMCカードを同じ日にげん玉とポイントハンターで申し込み、
 両方でポイントを認めてもらえました。
 
 
※特にクレジットカードとかキャッシングを申し込んで、認めてもらった場合、
 使わないからといって、すぐに解約することは、原則として避けたほうがい
 いかもしれません。
 6ケ月ほどしてから解約するほうが無難かもしれませんね。

 カードによっては、年会費がかかるものがあります。
 セゾン・アメリカンエクスプレスカードなどは、本会員として申込み、
 カードが届くと、年間21,000円の会費をまもなく請求されます。

 年会費については、よ~く確認したうえでカード発行の申し込みを
 してくださいね。
 


※クレジットカードとキャッシングを申込んだ場合、本人確認の電話が
 企業からきます。
 
 私の場合、全部女性の担当者で、生年月日などを答えました。


 資料の請求など、そのほかの申し込みをした場合は、本人確認の電話
 はきませんでした。

スポンサーサイト

|
<<一つのパソコンで何人までゲットできるの? | HOME | ヤフーメールを取得しましょう(省略できます)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。